独立非営利法人 «貿易経済交流発展のための日本センター»

Владивосток sync

日本語   RU

place ウラジオストク日本センター #506-507, Okeansky st., Vladivostok, 690109, Russia

settings_phone +7 (423) 242-4260, +7(423) 242-5586, +7 (908) 440-2250

mail info.vl@jc.org.ru

メイン chevron_right セミナーと研修 chevron_right OJT研修

OJT研修

「日本センター」の重要な事業の一つは、経営者養成組織連邦委員会のロシア企業経営者養成計画(大統領プログラム)との協力である。大統領プログラム参加者のための訪日研修は、大統領プログラムとの協力で重要なものの一つである。ロシア連邦公務員及び経営者養成計画への日本国政府の協力継続に関する、ロシア連邦と日本の政府間協力プログラムに基づき、訪日研修は行われている。このプログラムは2005年11月21日東京におけるロシア連邦ウラジーミル・プーチン大統領と日本国小泉純一郎総理大臣会談の際、ロシア連邦アレクセーエフ外務次官と日本国野村駐露大使により署名された。

OJT研修(On the Job Training)― 日本において、講義や分野ごとの関連企業訪問などを含む研修である。研修に参加するグループは講座や個人面談の結果により選抜される。この研修の参加者は経営者養成プログラムの受講生及びこの研修参加に応募した候補者の選抜により構成される。
毎年、選抜巡回講座が行われる。邦人講師が参加するこのような講座の後、講義と実践学習の結果優秀な成績を示した受講生は訪日研修への参加資格を得られる。研修への選抜結果は日本センターより通知される。
研修期間は8日間である。研修は講義と実践学習、日本企業訪問から成っている。研修プログラムは日本の実施業者により、ロシア側の希望も取り入れて作成されるが、実施決定後の研修生の希望に対応し変更することはない。
研修と講座の参加希望者は基本的に選抜により決められる。参加のためには次の書類提出が必要である:応募用紙、海外用パスポートのコピー

2017年の行事カレンダー

 

 

mailSubscribe new seminars and internships